ピアノ(音楽)を習う効力とは?その③

公開日: : piano

⑤会話が上手になる

会話も音楽と同様に
“音”による情報です。

音楽を習うと
聞く力が育てられ
コミュニケーション能力が高まるとのこと。

とくに子どもの場合
話したり学んだりする能力を身につける時は

リズムに乗って捉える傾向にあり
赤ちゃんコトバを卒業し
言葉を覚えたての頃は

単語やフレーズの音節を
無意識に感じとって
言語として認識するのです。

リズム感が言語学習にとって
重要な理由はここにあるのです。

⑥自制心がつく

演奏が上手になるためには
練習をたくさんしなければなりません。

目標に向けて自分をコントロールし
努力する力が育てられます。

2015年1月にバーモント大学の研究で
発表された内容だと

楽器の演奏を学ぶ子どもの方が
自分の心のマネージメント能力に
優れている、という
結論も出ているほどなのです。

関連記事

ピアノ(音楽)を習う効力とは? その②

③リズム感を持つ事で仕事が早くなる。 リズム感が役立つのは 演奏をする時だけでなく お仕事をする

記事を読む

新年明けましておめでとうございます♪

昨年末は30日までレッスン!と張り切っておりましたら その日の午後から身体の節々が痛み始めまして…

記事を読む

自己を確立する

真剣に取り組めば組むほど よい結果を残したい、という想いが強くなります。 スポーツ選手と一緒

記事を読む

生徒さんを通して日々感じること♪その1

私どものピアノ教室に 10年以上のブランクがあったにも関わらず 大阪音大短大から4年制の

記事を読む

Our music♪

ピティナの幹部の方から 嬉しい事に “ピティナピアノステップトークコンサートアーティストとし

記事を読む

ピアノ(音楽)を習う効力とは? その⑤

4回に分けてお伝えしましたこのシリーズ 本日が最終回となりました。 偶然なのか 先日テ

記事を読む

本日のピアノレッスン♪

大阪音大3年生の彼女。 とても素直で可愛らしいお性格をしてらっしゃいます。 若いながらに

記事を読む

ピアノコンサート♪

厳しい寒さが続いておりますが皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。 来週(月)に熊取の某小学校にて

記事を読む

第七回ミヨシピアノコンクール

先日、東京のカワイ表参道にて行われましたミヨシピアノコンクール本選会に わがお教室ミュージック

記事を読む

ブルグミュラーコンクール♪

今月3日にカワイ梅田サロンジュエにてブルグミュラーコンクール大阪大会梅田地区が開催されました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑