自己を確立する

公開日: : 最終更新日:2015/05/28 piano

真剣に取り組めば組むほど
よい結果を残したい、という想いが強くなります。

スポーツ選手と一緒で
365日をほぼ反復練習の日常で繰り返していると

時おり
何が正しくて何が正しくない、の判断能力、あるいは基準が鈍ってきたり
自己との自問自答のお時間が増えます。

そうすると
今まで気にしなかった細かなところが気になりはじめて違う方向に行きかける…なんて事も暫し起こるわけです。

独りの世界である意味闘っているわけですから
致し方ない事だと思います。

その打開策として!(わたくしの見解にすぎませんが…)

“よい意味で少し鈍感になる”

“第三者になって自分の演奏を客観視する”

“練習の段階では常に余力を残して終える”

“情報に流され過ぎない楽観的なメンタル”

『メンタルの余裕度=発揮するチカラ』

メンタルを一点に向けコントロールする…

表現者として常に向き合うべき課題であり
永遠のテーマでもあります。

でも
芸術の世界はひとつの答えは存在しない

だから

最終的に
己の達成感の度合いがいかほどであったか

なんですよね。

振り回されず
自己のイメージやメッセージを確立し
どうしたらそのコトバがヒトに伝わるか…を
常に考えてピアノの前に向かっていれば

そのヒトにしかできない表現力が身に付き
魅了するアーティストに育っていくのだと思います。

日本の文化は、美しい。

だけど…

他人と違う事を恐れず
オンリーワンになる事をもっともっと
楽しんでほしいな、と願うホナミ先生でした  (*^^*)

関連記事

かなり遅れ馳せながら…

明けましておめでとうございます!! 昨年末に行われましたクリスマスコンサート♪ サプ

記事を読む

ポピュラーピアノコンサート♪

本日は 熊取の某小学校にてポピュラーを中心としたコンサートをさせて頂きました♪ わたしの

記事を読む

嬉しいお知らせ♪

わたくしの生徒さんが日本クラシック音楽コンクール大学生部門の本選を通過され 全国大

記事を読む

合格おめでとう!!

名古屋在住で有名音高に通われていた方から 『音大受験を控えているのに、思うように指が動きません

記事を読む

ミヨシコンクール♪

わたくしが高校生(桐朋音楽高等科)だった時に 学長でいらした三善晃さん。 あの当時… こん

記事を読む

素敵な関係♪

何事も向上していく上での一つの要素として 負けず嫌いであるという事が不可欠になってきますよね。

記事を読む

第七回ミヨシピアノコンクール

先日、東京のカワイ表参道にて行われましたミヨシピアノコンクール本選会に わがお教室ミュージック

記事を読む

第24回青山音楽賞♪

先週の土曜日に 青山音楽記念館で行われました 第24回青山音楽賞授賞式があり 私の生徒

記事を読む

ピアノ(音楽)を習う効力とは? その②

③リズム感を持つ事で仕事が早くなる。 リズム感が役立つのは 演奏をする時だけでなく お仕事をする

記事を読む

第8回フレッシュピアノコンサート♪

季節は、すっかり秋めいてまいりましたね🍂 芸術の秋とも言われますように、音楽業

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑