脳が微笑む?!

公開日: : 最終更新日:2014/11/18 piano

脳科学的に見ると…

楽観的なヒトの方が本番うまくいく。

確かに、私の経験や色んな生徒さんを見てきた結果

ポジティブシンキングな人達は

何故だか普段よりいい演奏をしていたりします。

だからといって

ただの怠け者はダメなんですよ  笑

脳科学者の茂木さんも仰っております。

『普段、ボーッと想い描いた事や思いが結果として表れてしまう』

確かに

本番前によく耳にする
『暗譜が飛んだらどうしよう』
『間違えたらどうしよう』

これ…

実は自己暗示をかけてしまっているのです!(^^;

なので

なるべく普段から
『私はやればできる!』
『この曲だ-い好き♡』

と、

嘘でもいいから自己暗示をかけると

脳がワクワク♡状態になって

その方向に導いていこうとするのですね♪

ピアノだけでなく、普段の生活でも
その習慣をつけておけば

人生が倍に、いや倍以上にグングンと
発展していくかも知れませんね!

関連記事

素敵な関係♪

何事も向上していく上での一つの要素として 負けず嫌いであるという事が不可欠になってきますよね。

記事を読む

ブルグミュラーコンクール♪

今月3日にカワイ梅田サロンジュエにてブルグミュラーコンクール大阪大会梅田地区が開催されました。

記事を読む

合格おめでとう!!

名古屋在住で有名音高に通われていた方から 『音大受験を控えているのに、思うように指が動きません

記事を読む

ピアノ発表会♪

年に一度のイベントでありますピアノ発表会を12月25日のクリスマス✨🎄✨の日に

記事を読む

生徒さんを通して日々感じること♪その1

私どものピアノ教室に 10年以上のブランクがあったにも関わらず 大阪音大短大から4年制の

記事を読む

本日のピアノレッスン♪

先週の日曜日にピティナピアノコンペティションに 飛び級してC級予選に挑んだ小学4年生のKちゃんが

記事を読む

ピアノコンサート♪

厳しい寒さが続いておりますが皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。 来週(月)に熊取の某小学校にて

記事を読む

イメージ力を養おう♪

新しい曲を生徒さんにお渡して 正しく音符やリズムを読む事(読譜)は、もちろん大切なことですよね

記事を読む

ピアノ(音楽)を習う効力とは? その②

③リズム感を持つ事で仕事が早くなる。 リズム感が役立つのは 演奏をする時だけでなく お仕事をする

記事を読む

自己を確立する

真剣に取り組めば組むほど よい結果を残したい、という想いが強くなります。 スポーツ選手と一緒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑