作曲♪

公開日: : 最終更新日:2014/11/18 piano

ピアノ教室ミュージックコスモスのソルフェージュレッスンでは

和声進行や曲の構造を楽しく知ってもらうために

メロディ―聴音に伴奏付けをしてもらっています♪

そうすると
自然に各調のハーモニ―を自然に身に付ける事ができるのですね♪

そこでトニック、ドミナント、サブドミナントのハーモニ―の違いをしっかり頭と身体に覚えてもらい

慣れっこになってきたら

今度は、生徒さん自身に曲を作ってもらいます♪

そうなんです!

作曲をしてもらうのです♪

image

image

3歳の頃から私どものお教室に熱心に通われている小学3年生のkちゃん♪

幼い頃から感覚でハーモニ―のお勉強をしてきたので

色んな調のカデンツを難なくスラスラと弾けてしまいますし

毎回、ステキな題名を付けて自作の曲を数曲書いてきてくれます♪

そういう風に
少し遊び感覚で和声感が付いたり
曲の構造を知ったり
イマジネーションが豊かになったり、と

更にピアノを弾くのが楽しくなる要素が
作曲のお勉強にはたくさん含まれているので
特に小さい生徒さんにはお勧めしております(^^)♪

関連記事

イメージ力を養おう♪

新しい曲を生徒さんにお渡して 正しく音符やリズムを読む事(読譜)は、もちろん大切なことですよね

記事を読む

ピティナピアノ本選沖縄地区♪

先週の(土)(日)とピティナピアノコンペの本選審査をしてまいりました。 南国だけあり ピュア

記事を読む

嬉しいお知らせ♪

わたくしの生徒さんが日本クラシック音楽コンクール大学生部門の本選を通過され 全国大

記事を読む

ジョイフル ステップアップコンサート

皆さま ご無沙汰しております♪ ここ最近は、近日行われますピティナコンペ本選を受けられる

記事を読む

自己を確立する

真剣に取り組めば組むほど よい結果を残したい、という想いが強くなります。 スポーツ選手と一緒

記事を読む

ピアノ(音楽)を習う効力とは? その②

③リズム感を持つ事で仕事が早くなる。 リズム感が役立つのは 演奏をする時だけでなく お仕事をする

記事を読む

脳が微笑む?!

脳科学的に見ると… 楽観的なヒトの方が本番うまくいく。 確かに、私の経験や色んな生徒さん

記事を読む

生徒さんを通して日々感じること♪その1

私どものピアノ教室に 10年以上のブランクがあったにも関わらず 大阪音大短大から4年制の

記事を読む

新年明けましておめでとうございます♪

昨年末は30日までレッスン!と張り切っておりましたら その日の午後から身体の節々が痛み始めまして…

記事を読む

ピアノ発表会♪

年に一度のイベントでありますピアノ発表会を12月25日のクリスマス✨🎄✨の日に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑